--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Mon.

バーネット!バーネット!

欲しい。欲しい。喉から手が出るほど欲しい。
「『マリナーズとバーネットは互いに興味』と地元紙」
バーネットというのは、メジャーでも特に上等な部類に入る速球派右腕の名前です。
地元紙の報道なんて、地元チームに都合よく願望込みで書いてるに決まってるんだからあまり期待はできないけど、そういう動きがあるのはどうやら嘘ではなさそう。
しかし、金はあるのかマリナーズ。

去年はセクソンとベルトレーという2人のスラッガーを、金庫を空っぽにして獲得して、特にベルトレーが泣かず飛ばずで頭も悪くてシーズン途中に修正もいっさい効かずにチームも低迷、という最悪の1年だった。
もう金もないし、バランスを修正して現有戦力を中心にやるしかないのかと思っていたんだけど。
しかも期待の生え抜き先発投手マドリッチを、去年故障が治らずじまいだったからってよそに売っぱらったり、新監督のハーグローブが過去の実績が信じられないほどに采配のセンスに乏しかったりして、もうチームとしてオシマイなのかと思ってたんだけど。
もしバーネットほどの選手を取って来季を期せるようなら、まだ望みはあるよ。

あとはホークスの城島も手ごろな値段で取って、あとできれば長打力のある左打者を1人確保すれば、一躍黄金期に返り咲くことだって不可能じゃない。
やってくれやってくれ。マリナーズ。(笑)


<参考記事>
「豪腕バーネット、痛烈なチーム批判の末にマーリンズ退団」
「時速167キロ! マーリンズ右腕が快速球を披露」
スポンサーサイト
00:45 | スポーツ | comment (-) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。