--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Sun.

サッカー・ユース日本代表を斬る

7時からユースサッカーを見ていたところ、延長~PK戦とフルにやって、それでこんな時間になってしまった。
なんとか勝ったからいいようなものの。
カタールは強かった。というよりむしろ、やっぱりこっちが弱かった。
中盤以降に人材がいない、とこのあいだ前の試合までの印象で書いたけど、最大の問題は中盤の、特に攻撃的MFかも。

ただでさえ3バックで2ボランチ、両サイドにウイングを置いてトップ下は1人、ってフォーメーションだから、攻撃的MF(トップ下)の質は4-4-2のとき以上にダイレクトにチーム全体の攻撃力に影響してくる。
兵藤はずいぶん持ち上げられてるけど、残念ながら中田・中村・小野はおろか、小笠原や、さらには松井ほどのポテンシャルもないと思うよ。
器用でたぶん性格がよくて、それにたぶん頭もよくてボランチも勤まる。
というのが彼の現時点でのよさなんじゃないかと推測してる。
そういう選手が、ベストメンバーとしてトップ下に出張らなきゃならないってところに、あの年代の辛さがあるような気がするね。

その後ろに控えるボランチに、稲本・中田浩二・阿部みたいな攻撃的パスセンスを兼ね備えた大器がいるのならまだいい。
でもどうやら、そういうわけでもない。
中盤には慢性的にキープ力がなくて、結果的に試合を支配できる時間が歴代の代表に比べて極端に短い。
まだ化ける余地はあるにせよ、あの中盤はキツいと思うなあ・・・。
ようやく出場権を勝ち取った世界ユースの本番までに、なんとかあの穴を埋める人材が見出せればいいんだけど。
スポンサーサイト
22:13 | スポーツ | comment (-) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。